ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」はコスパ&音質良し!ノイズキャンセリング機能も搭載

Bluetoothでスマホやタブレットと接続し、イヤホンを耳に装着するだけで音楽や通話を楽しめるワイヤレスイヤホン。絡まったりひっかかったり、何かとわずらわしいケーブルがなく快適に利用できることから急速に普及し、街中や電車などでも利用している人を多く見かけるようになりましたね。そんな便利なワイヤレスイヤホンの中でも超コスパ商品であるゲオの「SWE-HT01」についてご紹介します。ワイヤレスイヤホンを試してみたい、いい感じのイヤホンに買い替えたいという方は、ぜひチェックしてくださいね!

ゲオの完全ワイヤレスANCイヤホン「SWE-HT01」は良コスパ商品!

オーディオ機器の販売にも力を入れているゲオ。取扱商品の品質は確かなもので、何よりもコスパがいいんです!今回は、ゲオのワイヤレスイヤホンの中でもノイズキャンセリング機能搭載かつ完全ワイヤレスが特徴の「SWE-HT01」について紹介いたします。

圧倒的な低価格

ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」の魅力は、何といっても圧倒的に安さ!なんと税込4,928。5千円札でおつりがきちゃうんです。ワイヤレスイヤホンは基本的に1万円以上で、ノイズキャンセリング搭載機など性能の高い商品であれば2万円以上するのも当たり前の世界。そんな中で税込4,928円という価格は、かなりビックリですよね。これだけ安いと「音質は微妙なんじゃ?」と思われるかもしれませんが、ご安心ください。シャカシャカと軽い感じもなく、低音も高音もナチュラルに聞こえます。

アクティブノイズキャンセリング機能搭載

ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」にはBluetoothで接続するアクティブノイズキャンセリング機能が搭載されています。電車や飛行機のゴーッという騒音や周囲の人々の会話をはじめとするノイズを低減して、クリアな音楽に集中することができるんです。通勤・通学で音楽を楽しみたいのに、周りの音がうるさくて曲が聞こえづらい…なんて悩みもサクッと解決してくれます。アクティブノイズキャンセリング機能があれば、最低限の音量でも十分音が聞こえるので、音を大きくしすぎて音漏れで周りに迷惑をかけることもありません。

タッチコントロール設計

ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」はタッチ式センサーが搭載されているので、イヤホンに軽く触れるだけで操作ができちゃうんです。再生、停止、曲送り、着信応答などの操作に対応しているので、わざわざスマホを取りださなくても快適に利用することができます。また、イヤホンが耳から外れると自動的に音楽が停止し、装着すると音楽が再開するイヤーセンサーも搭載されています。これ、めっちゃ便利ですよ!

低遅延モード搭載

ワイヤレスイヤホンは有線のイヤホンに比べて音の遅延が起こりやすいとされていますが、ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」には低遅延モードが搭載されているんです。動画やゲームを楽しむ時に、映像と音のタイムラグがあるとストレスが溜まりますが、その心配がないのも嬉しいポイントですね!

ワイヤレス充電に対応

5,000円以下という価格にも関わらず、ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」はなんとワイヤレス充電にも対応しています!商品にQi充電器は付属してはいませんので、別途購入する必要がございますが、イヤホンも充電もワイヤレスで完了できるなんてすごいですよね。低価格でも最先端の技術がつまった良コスパ商品ということが分かっていただけると思います。

ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」はこんな人におすすめ

ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」は気軽に音楽を楽しみたい方全てにおすすめできる商品ですが、中でも以下のようなシーンでは活躍してくれるはずです。

ワイヤレスイヤホンを1度試してみたい方

「ワイヤレスイヤホンに興味があるけど、ちょっと高いな…」「ワイヤレスイヤホンって着け心地はどうなの?」そんな不安があり、中々ワイヤレスイヤホンに手が出せないという方も多いのではないでしょうか。そんな方にこそゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」をおすすめします。税込4,928円とワイヤレスイヤホンの中ではかなり安く、手軽に試してみやすいのが大きな特徴です。また、ワイヤレスイヤホンはすぐにポロっと外れてしまわないかと心配しがちですが、ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」は人間工学に基づき設計されているため、フィット感が強く落下する心配も少ないんです。少しでも興味のある方は、試してみて損はない商品だと思います。

通勤・通学で音楽や動画を楽しみたい方

音楽を通勤・通学のお供にしている人は多いですよね。まだ有線のイヤホンを使っているのであれば、ぜひこの機会にゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」を使ってみてください。片耳約5.5gと軽量で、やっぱりワイヤレスってめちゃめちゃ快適!ケーブルが絡まって中々カバンから出てこなかったり、満員電車で他人にケーブルがひっかかったりといった心配が一切なくなるんですから。操作もイヤホンを軽くタッチするだけでできるので、満員電車でスマホを操作しづらい時にも快適です。あと、ノイズキャンセリング機能が最強すぎる。外でイヤホンを使うと周囲の騒音で音楽がほとんど聞こえない…なんてこともよくありますが、ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」ならびっくりするくらいクリアに音が聞こえるんです。もちろん、音楽だけでなく動画やゲームを楽しむ時にも最適です。

WEB会議を快適にしたい方

テレワークが普及してWEB会議をする機会が増えた昨今。そんな時、ヘッドホンだと頭が締め付けられる感じで重苦しいし、有線のイヤホンだとケーブルが手にひっかかってめんどくさい…これ、あるあるじゃないですか?ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」はBluetooth対応のパソコンにも接続できるので、WEB会議用のイヤホンにもぴったりなんです。ワイヤレスなので使っていて邪魔になるものはありませんし、何ならイヤホンをつけているのかどうかすら忘れてしまうほどの快適さ。ノイズキャンセリング機能も搭載されているので、家の外の音やオフィスのデスク周りの声などもシャットアウトしてくれます。仕事中はWEB会議に集中できる環境を作って、オフの時は癒しの音楽に集中できる環境を作る…ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」さえあれば、どんなシーンでも音に集中できちゃいます。

スポーツやアウトドアで音楽を楽しみたい方

ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」にはアウトドアモードというのがあり、ノイズキャンセリングがされず、あえて外部音が聞こえやすい状態にできるんです。ジョギングやサイクリングなどのスポーツで音楽を楽しむのは王道ですが、音に集中しすぎて車などの音が聞こえず、事故につながってしまう…というリスクもゼロではありません。そんな時にアウトドアモードを活用すれば、外部の環境音も捉えながら音楽を聴くことができます。室内など安全な空間ではノイズキャンセリング、外で安全を確保する時にはアウトドアモードと使い分けられるのもメリットですね。

まとめ

ワイヤレスイヤホンはもはや必需品とも言えるほど便利なものです。ゲオのワイヤレスイヤホン「SWE-HT01」は安価ながら音質・品質ともに十分で、非常にコスパに優れた商品です。ワイヤレスイヤホンやノイズキャンセリング機能を試してみたいという方は、ぜひ一度手に取ってみてください!

商品はコチラ